桑澤洋子生誕100年記念事業「SO+ZO MOVEMENT」


2010年は、専門学校桑沢デザイン研究所並びに東京造形大学の創立者である桑澤洋子の生誕100年にあたります。

この年を契機として、両教育機関を運営する学校法人桑沢学園では、桑澤を中心とする先人達によって開設された革新的デザイン教育・造形教育を掲げた両教育機関の教育成果を、さまざまな角度から検証し、今後進むべき方向性を確認するとともに、両教育機関が単なる姉妹校に止まらず、両者の相乗効果を創出するための協同関係を構築することを目指した運動を行います。

この運動の名称としては、桑沢デザイン研究所の桑(SO)と造形大学の造(ZO)の総和を意味する「SO+ZO MOVEMENT」としています。また、この運動のシンボルとなるロゴマークは、東京造形大学のシンボルマークを作成した勝井三雄氏のデザインによるものです。

桑澤洋子略年譜