学校法人桑沢学園 Webサイト

教育振興基金ご寄付のお願い


▲ 東京造形大学 1号館 本部・研究棟


▲ 東京造形大学 12号館 大学院棟


▲ 東京造形大学 10号館 CS PLAZA


▲ 桑沢デザイン研究所校舎

 時下ますますご清祥のことと拝察し、心からお慶び申し上げます。
 学校法人桑沢学園が設置する東京造形大学ならびに専門学校桑沢デザイン研究所は、教育研究機関としての社会的責任を果たすため、これまで財政基盤の整備を重点目標として運営してまいりました。
 今後も引き続き財政基盤の充実に努め、多様化・複雑化する高等教育において安定的、効率的、持続的な発展・運営及び経営の刷新に邁進する所存です。
 本学園は、明日の社会の担い手である学生の資質を研讃する快適な学修環境の整備や教育力の強化、グローバル化の進展に呼応した教育体制の整備など諸事業を継続的に展開していかなければなりません。
 しかしながら、昨今の私学を取り巻く環境は年々厳しさを増しております。
 私共教職員は、一丸となって教育環境・教育内容の充実、業務の合理化、外部資金獲得等可能な限り財源を調達する努力を重ねておりますが、本学園の教育研究基盤をさらに強力に構築していくため、「教育振興基金」を募っております。
 ご父母ならびに関係者の皆さまにおかれましても、このたびの基金募集事業に格別のご理解・ご賢察をいただきまして、任意ではございますがご支援を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

                            学校法人桑沢学園
                            東京造形大学
                            専門学校桑沢デザイン研究所
                            理事長 田口浩一
      

             

教育振興基金募集要項

      

教育研究活動環境の維持、充実を図るためにご協力をお願いしています。

募 集 期 間 年間を通して随時受け付けています。
募 集 金 額 一口1万円以上
   ※複数口ご協力いただけますと幸甚です。
申 込 方 法 [個人によるご寄付の場合]
  電話、e-mailまたは以下のページからお申し込みください。
  ⇒ 寄付金申し込みページ
  ※指定の金融機関の口座に寄付金をお振り込みください。
  入金確認後、「特定公益増進法人証明書(写)」および
  「寄付金領収書」をお送りいたします。

[法人によるご寄付の場合]
  寄付金申込書に必要事項を記入の上、下記宛てにご郵送ください。
  ⇒ 寄付金申込書【PDF/39.8KB】
  寄付金申込書に記入しました寄付金額をお振り込みください。
  ⇒ 寄付金振込依頼書【PDF/1,818KB】

  東京造形大学 経理セクション(寄付金担当)
  TEL:042-637-8111 FAX:042-637-8110
  e-mail:keiri@kuwasawa.ac.jp
  〒192-0992
  東京都八王子市宇津貫町1556

税制上の優遇措置 1. 個人が寄付した場合の税制上の優遇措置
 文部科学省より寄付金募集について、特定公益増進法人の認可を
 受けていますので、所得税法にて税制上の優遇措置の対象となります。

  所得控除制度(特定公益増進法人であることの証明書使用)
  所得控除額 = 寄付金額 - 2,000円
 ※総所得金額(総所得金額の40%を上限とした寄付金額)から
  2,000円を差し引いた金額が課税所得から控除されます。

 【寄付金控除の手続き】
  寄付をしていただきました翌年の確定申告で本学園発行の
  「領収書」および「特定公益増進法人証明書(写)」を添えて、
  税務署にて手続きを行ってください。
  ただし、金額等の訂正されたものは無効です。

2.法人が寄付した場合の税制上の優遇措置
 受配者指定寄付金制度の優遇措置の対象となります。
 「受配者指定寄付金制度」は、日本私立学校振興・共済事業団が
 寄付金を受入れ、指定された私立学校に寄付金を配付する制度です。
 寄付者が法人の場合には法人税法上、寄付金の全額を損金として
 算入することが認められています。
 受配者指定寄付金に係る優遇措置については、次のとおりです。
 (各事業年度)益金(収益) - 損金(費用) = 所得の金額